PCスキルアップ講座とは

PCスキルアップ講座(以下PCSU)とは、 岡山大学生協の事業の一つで、 岡山大学の新入生の約800人に対して、 大学で必要となるPCスキルを教える講座の企画、運営、改善など、 ほぼすべての内容を学生スタッフのみで運営しており、 受講生の成長とスタッフ自身の成長の場となるよう日々活動しています。

PCSUの理念

PCSUは大学生が大学生にパソコンを教えること通して「受講生」「スタッフ」それぞれの学びと成長を実現していくという理念で活動している大学生協の組織です。

身につくスキル・役立つスキル

スタッフも学び、そして成長しているので、 社会に出てからも役に立つ様々なスキルを身につけることができます。

コミュニケーションスキル

受講生との触れあいや、スタッフとの交流の中でコミュニケーションスキルを身につけることができます。また、初対面の人とも打ち解けられるようになります!

プレゼンスキル

研修や受講生への説明を通してプレゼンのスキルを身につけることができます。講座作成の時にも、どんなスライドや資料を作れば自分の伝えたいことが的確に相手に伝わるのか分かるようになります!

仕事スキル

受講生にPCのスキルを教える中で、実戦で「使える」PCスキルが身に付きます。ミーティングを通じての会議手法や、時間管理スキル等社会で必要とされるスキルを学ぶ事ができます!活動の中だけでなく、研修でもこれらのスキルの補助をします。

PCSUの仕事内容

PCSUでは岡山大学に入学してくる新入生に対して、大学生活で必ず使う・Word  ・Excel  ・PowerPointについての講座を提供しています。運営する講座は学生がカリキュラムを考え、PowerPointを中心としたツールを使い講義データを作成・運営しています。

PCSUで受講生に教えている内容

前期レポート講座

前期は大学で必要なレポート作成方法を中心に講座で学んでいきます

主な教授項目

・整理されたレイアウトでレポートを作成するための方法
・Wordの操作方法
・Excelでのグラフ作成
・メールマナー、情報リテラシー

後期プレゼン講座

後期はPowerPointを用いたプレゼンテーション作成技術を講座で学んでいきます

主な教授項目

PowerPointの基本機能
・効率よくスライドを作成するための「プレゼンの型」
・ポイントを抑えたスライドの表現方法
・作成したスライドを用いたプレゼンテーションの実践

通年

前期・後期と担当の受講生にメールで案内を送ったり、受講生が提出したデータを添削したりします。

StepUp講座

PCSUでは本講座とは別に課外講座として、StepUp講座というものを一から作成し提供を行っています。 この講座はスタッフ自身が自分の知識を活かし〃PCはこんなこともできる々そのスキルを伝えたい!と思うものを自分で企画し、提供します。 例えば、自分の思うようなデスクトップを彩るための『DesktopCustomize講座』や、PowerPointで簡単なムービーを作ることができる『オートスライド講座』などがあります。